MENU

即日融資できるカードローンまとめ

自動車学校の費用を銀行でキャッシング

今年度高校を卒業した子供がいますが、自動車学校の費用がなくキャッシングで借りました。
昔と違い今は自動車学校の費用も高くなっており、約30万円くらいのお金が必要でしたが貯金もほとんどなくどうしようか困っていました。
しかし今免許を取得しておかないと自動車学校に行ける時間の関係もあり、どうにかして行かせたいと考えました。
貯金はないけど借金もない状態だったので、やむを得ず今回はキャッシングをする事で乗り切ろうと考えたのです。
キャッシング先をどうしようか色々調べましたが、やはり利息の少しでも低い銀行が良いと考えてその中でも対応の早いネット銀行のカードローンで借りる事にしました。
大手のネット銀行のカードローンで利息の低いカードローンを契約して、自動車学校の費用を支払いました。
毎月の返済は1万円ですがこの額なら生活費を見直せば払える金額で、またカードローンなのでボーナスなどで少しでも早く返済したいと考えています。

今あるキャッシュカードとは別に銀行のカードローンに申し込みました

私がキャッシングをした理由は、親族が家賃を滞納しておりその足しにするためでした。
滞納額はかなりの金額になっていましたが、一部である50万円を負担しました。

元々キャッシュカード自体は何枚か持っていたのですが、あるカードは限度額を20万円にしていたため実際にキャッシングできるのは10万円程度でした。
そこで思い切って広島銀行のバリューカード(キャッシュカードとクレジットカードが一緒になったもの)の窓口に相談に行きました。
そこではカードローンの方法が色々あることを教えてもらいました。

検討した結果、銀行キャッシングが利率も固定されていて月々1万円で返済できるためこれに決めました。
月々1万円の返済ですが、もし予定外の収入が有った場合はまとめて返すことができます。
クレジットカード会社のキャッシングは申請がないと返金の増額はできませんが、広島銀行の場合だとATMから申請をせずに返せます。
銀行だと実態が分かる会社なので安心して借りて返すことができています。